スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抜糸が終わりました

今日はボンゴの2回目の抜糸の日でした。


DSC08617_convert_20090605203100.jpg


病院に向かう車中にて。


ボンゴさ~ん、今日は糸抜いてもらうで~。

糸抜くだけやから心配せんでいいよ~。



DSC08618文字_convert_20090605203615


ほんまやで(笑)


エリカラ生活も、もう少しの辛抱やで~。



そんなこんなで病院に着き、無事に抜糸は終わりました。


それと、ボンゴが1回目の手術をしたときに取った細胞で

『c-KIT遺伝子検査』というのをしてもらってたんで、その結果も聞きました。

犬の肥満細胞腫の一部にはc-KIT遺伝子の変異が原因となっているそうで、

c-KIT遺伝子の内にある特定部位の変異(エクソン11)を検出する検査が

『c-KIT遺伝子検査』だそうです。

で、陽性であればメシル酸イマチニブという抗がん剤に比べて副作用の少ない

お薬を使うことができるそうです。

人間の慢性骨髄性白血病のお薬だそうです。


ボンゴはこの検査では残念ながらこのお薬を使っても効果が出ないであろうという

結果でした・・・。


もしも手術で取れないようなところに腫瘍ができてしまった場合は、

副作用の強い抗がん剤を使わないといけないそうです。


DSC08619文字_convert_20090605210040


帰りの車中にて。

今日も息があがってます。


結果は残念でしたが、もう腫瘍ができなかったら抗がん剤なんて使う必要ないし、

これからこの子の免疫力があがって、にっくきガン細胞に負けない身体作りを

しっかりしていきたいと思います。


あっ、エリカラはあと1日2日はつけとかないといけないそうです(苦笑)


先生に『よく身体を触ってみといてね~。何かおかしかったらすぐ来てください』

って言われました。

最近ボンさんはやたら機嫌が悪くって、

昨日なんて『ガルルーッ』っていわれちゃいましたが・・・。

そんなことではへこたれません!!

今マッサージの勉強中です。

ホリスティックの資格の勉強の中にあるんですよね、ツボマッサージ。

目指せ!血液サラサラ!!  

ボンさん、怒って噛まんといてね・・・。
スポンサーサイト
現在の時刻
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
里親募集中!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。