スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先月の21日、私の大好きな父が入院しました。

前立腺に癌が見つかり、23日に前立腺の全摘手術をうけました。

PSAの数値の異常が分かったのが5月。

それから検査検査で大変でした。

父はもう78歳。

検査を受けるのに、病院まで片道40分もかかります。
骨シンチの検査の後は血圧が上がり、CT検査の後は腕が内出血して青ーくなってしまったり…。

心配やけど、仕事もなかなか休める状態ではないし、ほんと心配してあげるしかできなくて。。


(本文とは全く関係ありません)


手術は無事に終わりましたが、麻酔の後遺症で点滴の針を自分で抜いてしまったりして…。
そんな事があるなんて、全然知らんかった。。

どんな行動をするかわからない父に母も泊まり込みで付き添ったりしてました。

母曰く
『お父さん、ノイローゼになったんちゃうかと思った』と…。



(本文とは全く関係ありません)

姉や私も仕事終わりで神戸の病院にお見舞いに行ったりとバタバタしていましたが
父も徐々に回復してきて、来週には退院できることになりました。


今まで何かと心配ばかりかけてきたので、これからはできるだけの親孝行をしていかなければ。


日に日に調子が良くなっていく父の姿を見て、ほんとに心からうれしくなり、また安心する私。

離れてても、やっぱり家族は大切。

元気になって、また一緒に楽しくお酒を飲める日が早く訪れますよーに。。
スポンサーサイト

comment

Secret

現在の時刻
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
里親募集中!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。